どうやって返済するの?


返済方法は、店頭窓口・業者のATM・コンビニATM・銀行振り込み・インターネット返済があります。
業者の規模が大きいほど返済方法も便利になっています。
期日は毎月決まった期間に返済するようになっています。
返済期日は最初に自分で設定することができるようになっていますし、返済日よりも早く返済しても問題ありません。
現在は返済方法が非常に簡単でわかりやすくなっていますし、業者も非常に丁寧になんでも教えてくれます。