キャッシングしてデメリットはある?


普通に生活していく分にはデメリットはありません。
キャッシングの情報は信用機関で厳重に管理されていて、情報が漏れることがないため、社会的信用を落とすことはありません。また、将来住宅ローンや車のローンを組む予定があっても関係ありません。
ただし、万が一返済ができなくなってしまった場合等で問題がおきたときには、その問題の情報も信用機関に記録されますので、さらに消費者金融でキャッシングする際には審査が通りにくくなる場合があります。
普通にキャッシングして普通に返済していれば問題は一切ありません。
キャッシングについては、何よりも計画的に考えることが重要です。